« デジタル8色で描く | トップページ | レトロペイントBASICジェネレータ バージョン2 »

2012年1月29日 (日)

デジタル8色で描く その2

繰り返しになりますが、デジタル8色(黒・青・赤・紫・緑・水色・黄・白)によるお絵かきです。
光の3原色(RGB)の組み合わせですね。

黒=光っていない。
青=B
赤=R
紫=B+R
緑=G
水=B+G
黄=R+G
白=B+R+G


元画像はコレ

2010050214340000vga

これを8階調にグレースケール化し、8色にしてみます。
これをモノクロモニターで見たら、結構良い感じになるはずです。
上記の8色は(黒→白)の順序で輝度が明るくなっているからなのです。

2010050214340000vga8

これを、赤部分とそれ以外で、タイルペイントを駆使しながら、描いてみます。
(描く・・と言うよりもも、塗ると言った方が良いかな)

2010050214340000vga8_2

どうも、センスが無いな~

メタリック部分(銀色)は、水色っぽくなり、黒(暗い色)は青が強い。
8色+灰色(白の輝度の半分)があると結構良くなりそうなんだけどね。

デジタル8色の本当の実力はどこまであるのか!?

以下は、フリーソフトの「色さがし」を使用し減色させたものです。
ですから、以下の画像は「お絵かき」ではなく「画像変換」です。

2010050214340000vga8_4 

|

« デジタル8色で描く | トップページ | レトロペイントBASICジェネレータ バージョン2 »

自作ソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジタル8色で描く その2:

» 85DATA Blog デジタル8色で描く その2 [S.F.Page]
http://85data-blog.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/8-dcdf.html 自作8色ペイントでのバイクの描画。懐かしい感じの画像が。... [続きを読む]

受信: 2012年2月 2日 (木) 05時16分

« デジタル8色で描く | トップページ | レトロペイントBASICジェネレータ バージョン2 »