« 跳べアンドアジェネシス【X1でゼビウスを作る】 | トップページ | 実機での動作テスト【X1でゼビウスを作る】 »

2015年3月29日 (日)

ソルバルウをテキストでドット単位に動かす【X1でゼビウスを作る】

かなり強引な力技です。

PCG(プログラマブル・キャラクタ・ジェネレータ)にてドットのずれた16パターンを定義。
 
・PCGとはテキスト文字(8×8ドット)をドット単位で8色の定義が可能。もちろん表示は文字として扱えるので高速で描画が可能です。
  ・グラフィックの場合 8Byte×3プレーン(RGB)=24ByteのデータをVRAMへ転送する事が必要ですが、PCGの場合であれば、1Byteで済みます。グラフィック描画と比較すれば24倍も速いという事です。
 
8×8ドットのキャラクタ×4個でソルバルウを描いていますので、64個(4×16)のキャラ定義が必要になってきてしまいます。
 
02
 
普通は、こんな馬鹿げた事はしないと思うのですが、(現在開発中の)X1版ゼビウスは、ソルバルウ・照準・ザッパー以外は全てグラフィック描画です。

この僅か3キャラ(ソルバルウ・照準・ザッパー)だけならば、それも有効ではないかと思った訳です。
 
 
とりあえず、オールBASICで動作テストをしてみました。
 
01
 
 
 
これをマシン語で動かしたら滑らかにみえる事でしょう。
(現在開発中の)X1版ゼビウスでは、効果音実装の為に、1/60秒で(ポーリングして)割り込み処理が出来るようになっています。
 
この1/60秒単位で、ソルバルウ・ルーチンとザッパー・ルーチンを動作させるように組み込んでみました。

コイツ、滑らかに動くぞ!
(時間が出来たら、動画もアップしてみようかな。いや、動画は完成してからにしよう)

|

« 跳べアンドアジェネシス【X1でゼビウスを作る】 | トップページ | 実機での動作テスト【X1でゼビウスを作る】 »

NEWゼビウス for X1」カテゴリの記事

コメント

ゼビウスは想い出のあるゲームです。

このブログ見ていて懐かしくなりました
グレートゼビウス(オリウス)がまたプレイしたくなった~~~(笑)

投稿: Zeroco | 2015年3月30日 (月) 22時31分

先日ナムコのレトロゲームIPのオープン化のニュースが出て、いろいろと検索していてこのページを知りました!
「ゼビウス」とても懐かしいです!

当時X1csを「ハイドライド」と「ゼビウス」と一緒に購入して随分と遊びました。
ゲームセンターのゼビウスをあまり遊んだことがなかったので、当時はスクロールの粗さ等はあまり気にならなかったですし
最近になって4ドットスクロールだったんだと気付いて、開発者のオリジナル版に近づけようとする職人気質に感動を覚えました。

しかし、こちらのページも職人気質といいますか、X1実機で1ドットスクロールを目指すとはもの凄いですね・・・

それにWindowsで再現したスムーズスクロールするX1版ゼビウスも素晴らしいです!
これって販売されないのでしょうか?

先ほどのナムコIPオープン化のリストにゼビウスも含まれていたので是非販売して欲しいです。
個人的にX1版のゼビウスのグラフィックが一番好きなんです。
メカのシャープでギラギラした感じとか、8色タイリングのザラザラした感触の木々たちなど・・・
X68版のグラフィックは眠い感じでガッカリしたので、またX1版のグラフィックスで最新のゼビウス遊んでみたいです!

投稿: Stimpy | 2015年4月 3日 (金) 05時24分

Zerocoさんへ

コメントありがとうございます。

>ゼビウスは想い出のあるゲーム

同じくです。と云いますか私の場合はゼビウス以外のゲームは殆どプレイしていないのです。

>グレートゼビウス(オリウス)

そんなのもあったのですね。
ゼビウスは大好きなのですが、知識も(ゲームの)腕も伴っていないのです。

投稿: トモカズ | 2015年4月 4日 (土) 06時00分

Stimpyさんへ

コメントありがとうございます。

>ナムコのレトロゲームIPのオープン化

まだ詳しい事はわかりませんが、現時点ですと法人向けであり、プラットフォームも未決定でしたよね。
早く個人にもオープン化してほしいところです。
(現時点ではオープンとはいっても自由に使って良いという意味ではなさそうですね)

>当時はスクロールの粗さ等はあまり気にならなかった

私も初見では気になりませんでした。たしか高校の文化祭で見たのが初めてだったはずです。
しかし、友人がX1ゼビウスを購入してプレイさせてもらってからですね。カクカクした動きが気になったのは・・・
その後、私もX1CKとゼビウスを購入してプレイ回数が増える毎に、ガッカリ感も増していきました。

>開発者のオリジナル版に近づけようとする職人気質に感動

ですね。当時の電波の意気込み(と云うかナムコソフトへの入れ込み)は凄いと思っています。
X1のスペックを考えれば4ドットスクロールが限界だと思っています。
私ががっかりしたのは、ベーマガの広告(スクリーンショット)を見て過度な期待をしすぎてしまったからなのでしょう。

>X1実機で1ドットスクロールを目指す

おっと。すみません2ドットスクロールです。
スクロールの手法はこちらです。

http://homepage3.nifty.com/ae85fcmxs/02-info-retro01.html


>Windowsで再現したスムーズスクロールするX1版ゼビウス
>販売されないのでしょうか?
>ナムコIPオープン化のリストにゼビウスも含まれていたので是非販売して欲しい

冒頭にも書きましたが、オープンといっても自由に使って良いという意味では無いですからねぇ
なので、将来も含めてその(販売の)可能性は低いでしょう。
電波新聞社が(私の作ったものを)買い取ってくれて(いや、タダでも良い)そして、販売してくれると嬉しいとは思っていますが、その可能性もゼロに近い事でしょう。

>個人的にX1版のゼビウスのグラフィックが一番好き
>X68版のグラフィックは眠い感じでガッカリ

私もX1版ゼビウスのグラフィックは、すごく拘りがあり頑張った移植だと思っています。
しかし私の場合、X68版のゼビウスを見た時には(グラフィックというよりも動きが)「やっぱX1とは格が違うな。凄い移植作だ」とX68が羨ましかったですよ。
今、改めて動画でX68版ゼビウスを見たら、やはりX1版とはまるで違いますね。(動きはかなり滑らかです)
でも、よく見ると本家とはかなり違っているんですね。

>またX1版のグラフィックスで最新のゼビウス遊んでみたい

そのように思っていただける方がいると、すごく嬉しいです。
でも、ごめんなさい。公開は無理そうです。

投稿: トモカズ | 2015年4月 4日 (土) 06時03分

本日到着しました。丁寧に梱包していただいており、同封の御手紙もとても嬉しく思いました。商品は思っていた以上に綺麗で、お安く購入でき満足しております。また機会がありましたら、購入したいと思っております。ありがとうございました。
★シャネル シャネル★(旧)トラベルライン★ラウンドファスナー長財布★ブラック×シルバー金具★
少し贅沢に・・・
ナイロン素材なのでカジュアル感があり、廃番品でレアであることも購入ポイントでした。本日到着したのですが、持ちやすく思っていた以上に使い勝手がよさそうで大満足です。ショップさんより手書きのサンキューレターも同封されており、また機会がありましたら購入したいと思いました。
スーパーコピーブランド激安通販専門店バーキンバッグコピー品 https://www.kopi356.com

投稿: スーパーコピーブランド激安通販専門店バーキンバッグコピー品 | 2020年12月17日 (木) 12時33分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソルバルウをテキストでドット単位に動かす【X1でゼビウスを作る】:

« 跳べアンドアジェネシス【X1でゼビウスを作る】 | トップページ | 実機での動作テスト【X1でゼビウスを作る】 »