« 日産エクサとトヨタAE86トレノ | トップページ | X1版NEWゼビウス 最終版 【MI68展示】 »

2016年6月20日 (月)

MI68にX1版NEWゼビウスが展示されます

6月25日のMI68 (マイコン・インフィニット☆PRO-68K)のプレイアブルコーナーに「X1版NEWゼビウス」を展示して下さる事になりました。

これは、すーぱーたーぼさんのご協力により実現出来た事であり、多くの方に体感していただけますと、幸いに思います。
 
そして、以下と同内容の「紹介パネル」を掲示する予定です。
 
*************************************
 
●開発コンセプト 
  
 ①滑らかに動かす (静より動を優先) 
  ・ 2ドットスクロール
  ・ キャラクタの最小描画単位は1ドット
  ・ 自機の応答は約1/30秒
  
 ②縦画面 
  ・ アーケード版と同様の縦画面
  (62.5%の縮小版)
  
 ③チラつかない、穴が開かない 
  ・ 完全な重ね合せ処理の実装
 
     Xmil0089t
  
 ④ノーマルX1でも動く 
  ・ X1/turbo/Z全機種対応
  
 ⑤オンメモリ動作 
  ・ 全16エリアを一括ロード
 
●スクリーンショット比較
Xevious
 
プレイ感覚は、アーケード版を極力再現させました。
(させたつもりです)
是非、お試し下さい!
*************************************
・・・・という次第です。
開発コンセプトに「滑らかに動かす」、そして、「プレイ感覚は、アーケード版を極力再現させました」・・なんて書きましたが、フレームレートは低くて(自機以外は、約10FPS) カクカクしています。
 
プログラミングに精通された方が、同手法で作られたら、もっと良いものが出来る事でしょう。
しかし、私の技術レベルでは、コレが精一杯なのです。
 
「もはや、ここまで」・・なのです。
 
よって、X1版ゼビウスの開発は、これをもって(一旦)終了といたします。
 
今後は、新たな取り組みをしていきたい・・・とは考えています。何をするかは、またこのブログで発表しようかな。
 
 
【最後に】
 
このX1版NEWゼビウスがココまで作れたのは、当ブログにて「愛のある」コメント、ご指摘を下さった皆様のお陰でもあります。
おそらく、当時(30年前)だったら、Ver.1(のBGM音痴版)で満足して終わっていた事でしょう。
(いや、終わっていました。当時作ったゼビウスもどきが、そんな完成度でした)
  
すーぱーたーぼさんには、技術的なアイデア(やアドバイス)も頂き、今回展示のNEWゼビウス "Ver.2"となっています。
そして、(サウンドデータを作成していただいた)紅皐月さん、(サウンドプログラムを作成していただいた)hex125さんのご協力により、BGM、SEは(私が作成したモノと比較にならぬ程)素晴らしいものとなっています。
 
思い返せば、X1ゼビウスの開発のきっかけはOKIさんとの会合でした。
初コンタクトもゼビウスに関する事であり、それのやり取りが無かったら、このような人との繋がりは無かったんだろうなぁと思うと何だか不思議な気持ちになります。
 
皆様、本当にありがとうございました。
 
(ブログの最終回みたい・・・ですが備忘録は続きます)

|

« 日産エクサとトヨタAE86トレノ | トップページ | X1版NEWゼビウス 最終版 【MI68展示】 »

NEWゼビウス for X1」カテゴリの記事

コメント

恐ろしい程、気合の入った本移植、本当にお疲れ様でした。

私はただのキッカケにすぎなかったですが、その後は怒涛の解析、気が遠くなるような移植作業、そして色々な方にご支援いただきつつ、素晴らしいものができたと感動しています。正直凄いとしか言いようがないです。

そして、こうして納得の行かれる形で「伝説を作られた」ので、トモカズさんの感動もひとしおだと思います。

ゲーム作成に限らず、今後もまた「マニアックな何か」を実施していかれる事は分かっていますので、その時にまた何か感動をいただければと思います。

投稿: OKI | 2016年6月22日 (水) 21時15分

>恐ろしい程、気合の入った本移植

ありがとうございました。
「ゼビウスが好き」と言う気持ちが無ければ続かなかったと思います。

>そして色々な方にご支援いただきつつ、素晴らしいものができた

ホント、ありがたい事です。
上に書きましたが、30年前は、このような(X1コミュニティの)繫がりは不可能でした。
なので、一年前の完成度が限界だった事でしょう。

>今後もまた「マニアックな何か」を実施

現在、それは思案中です。
確かにX1ゼビウスの移植作業は「マニアック」でした。
この労力を「新たな取組み」に振っていたら、自分自身もレベルアップするんですけどね。
(やっている事が30年前と同じ・・・というのが何とも)
そろそろ、クルマモードにスイッチを入れ替えようかなぁとは思いつつも、暑くなってきたので何も出来ずにいます。

投稿: トモカズ | 2016年6月24日 (金) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502190/63806667

この記事へのトラックバック一覧です: MI68にX1版NEWゼビウスが展示されます:

« 日産エクサとトヨタAE86トレノ | トップページ | X1版NEWゼビウス 最終版 【MI68展示】 »