« ミニ・キャブバン フロントブレーキ・キャリパーのオーバーホール | トップページ | 三菱ミニ・キャブ ファンベルトの調整 »

2016年10月23日 (日)

屋根のてっぺんで、100円ライターの火をつけるのはキビシイ

9月11日のアンテナの(再) 設置で、「見なかった事にしたかった」屋根の状態
あまりにも、キタナイのです。

特に北側の屋根なんて、それは、それはヒドイものです。
16年も放置していたのが、ダメですね。

今日は、とにかく屋根清掃です。
命綱はもちろん、付けて作業を行います。
 
↓北側の屋根
 
2016102301
 
↓あまりにもヒドイ
 
2016102302
 
↓高圧洗浄器にて、時間は掛かるケド、綺麗になっていく。
2016102303
 
↓やっと、(北側が)半分終わった。
 
2016102304
 
↓逆光になってしまっていて、よくわからん。
 
2016102305
 
↓すごく、綺麗になりました。
思っていたよりも、時間が掛かってしまい、本日は2面(屋根面積の半分)しか出来ませんでした。
 
 
2016102306
 
来週もだな。
 
今日は、一日中、屋根の上に居たな。
 
一服タイムとして、タバコ(とライター・携帯灰皿・飲み物)も持って、屋根に上がったのだけど、風が強くて、なかなか、火がつかない。
 
「屋根のてっぺんで、100円ライターで火をつける」
まるでルパンだな。・・・・・と思った一瞬でした。
 
来週はターボライターを持って上がろう。

|

« ミニ・キャブバン フロントブレーキ・キャリパーのオーバーホール | トップページ | 三菱ミニ・キャブ ファンベルトの調整 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502190/64389097

この記事へのトラックバック一覧です: 屋根のてっぺんで、100円ライターの火をつけるのはキビシイ:

« ミニ・キャブバン フロントブレーキ・キャリパーのオーバーホール | トップページ | 三菱ミニ・キャブ ファンベルトの調整 »