« 重い、遅い!今度は左かよ。 | トップページ | 屋根のてっぺんで、100円ライターの火をつけるのはキビシイ »

2016年10月 8日 (土)

ミニ・キャブバン フロントブレーキ・キャリパーのオーバーホール

 
しかし、(僅か1ヵ月後の)10月2日に、また同様に状態になってしまったのです。
 
確認をしたら、「今度は、”左側”のフロントブレーキでした」
 
前回の右側ブレーキの状態よりはマシ(右側は、人力でタイヤが全く回らない状態)でしたが、それでも、かなりの抵抗でしたので、ピストンをシリンダ内で何度か動かして(押しては、出すの繰り返し)、応急処置をしました。
 
その状態で、数日間(1日10Km)乗りましたが、特に違和感はありませんでした。
走った直後に、ホイールを触っても異常に熱くなっているような事はありませんでした。
 
異変を感じた直後(10月2日)は、(摩擦熱により)酷く熱くなってしまったので、「応急処置」としては、良かったのかもしれません。
 
なので、今回はブレーキキャリパーのオーバーホールを行います。
 
詳細は →  こちら に書きました。(作業詳細を書いてあります)
2016100802

|

« 重い、遅い!今度は左かよ。 | トップページ | 屋根のてっぺんで、100円ライターの火をつけるのはキビシイ »

クルマ(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502190/64317087

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ・キャブバン フロントブレーキ・キャリパーのオーバーホール:

« 重い、遅い!今度は左かよ。 | トップページ | 屋根のてっぺんで、100円ライターの火をつけるのはキビシイ »