« 車検前の点検整備【タント】 | トップページ | アンダーカバー取付け【AE86】 »

2017年8月14日 (月)

Newゼビウス for X1の初期設定変更

最近、趣味モードがクルマ側だったのですが、そろそろ、マイコン・プログラミングモードにスイッチを切り替えてみようかと・・・・

本日は、Z80プログラミングのリハビリです。


約1年前 X1版 Newゼビウスは昨年のMI68の展示版を最終版としました。

よって、これ以上、手を入れるつもりは無かったのですが、ソルバルウの移動スピードの既定値が「速い」(FAST設定)だったので、それを「NORMAL設定」にしました。

Ws003812_2
※これは、縦軸の移動速度を設定するオプションメニューです。

座標値はX軸、Y軸の共に、16ビットの固定少数点なのですが、ソルバルウは2ドット単位でしか動かせないので、本家と同様(の縮尺率で)移動させると、斜め移動がギクシャクして見えてしまいます。

なので、縦横の移動スピードを同じにした「FAST設定」を既定値にしていたのでした。
(こっちの方が、ソルバルウの動きが滑らかなので、デモ受けは良いと思います)
しかし、ゲームの移植度からすれば、「NORMAL設定」が正しいのでしょう。

1年振りにプログラムを見たのですが、「他人のソース」見ているみたいでした。
単に、設定変更させるだけで、随分と時間が掛かってしまったのです。
 

|

« 車検前の点検整備【タント】 | トップページ | アンダーカバー取付け【AE86】 »

NEWゼビウス for X1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502190/65662663

この記事へのトラックバック一覧です: Newゼビウス for X1の初期設定変更:

« 車検前の点検整備【タント】 | トップページ | アンダーカバー取付け【AE86】 »