« ゼビウスを作る 【再確認】 地上キャラクタの出現位置とドモグラムの動作 | トップページ | 【AE86】クランクプーリー交換 »

2018年2月 4日 (日)

20数年振りにドリンクホルダー(に灰皿)

AE86には、ドリンクホルダーなんてモノは標準で付いていません。

20数年前には、エアコンの送風口に取り付けていましたが「何も付いていないのがAE86らしい。デザインを損なう」・・・と云う(変は拘りな)理由で早々に取り外してしまいました。

現在でも社内にアクセサリー的なモノを付けるのは嫌いな方なのですが、

「窓側に灰皿が欲しい!」

と言うのが、今回の(ドリンクホルダーを付ける)動機です。

AE86は(ドリンクホルダー等の便利装備はありませんが)、中央に巨大な(?)灰皿が装備されています。

(うーん。これも時代を感じる)

中央の灰皿は非常に使い易いのですが、どんなに気を付けていても、灰が落ちてコンソール周りが汚れるのです。

(ならば、室内でタバコを吸わなければ良い・・・とも言うが、30年程のスタイルは変えん。)

それで、「窓側に灰皿が欲しくなった」訳です。ものスゴクいまさら感がありますがね。


で、今回買ってきたモノ(折りたたみが出来る)

201802031056310



運転席のスピーカー・カバーに付けてみようかと・・・

201802031055140



ボルト・ナットで取り付ければ、ガッチリと固定される。
201802031101440


こんな感じになった。
201802031103110


んで、使ってみると・・・・・・

「非常に使いづらい!!!!」

ちょっと下側過ぎるし、斜めにもなってしまう。(←付ける前にも分かっていたが、想像以上に使いづらかった)


なので、窓側というよりも 「ドア側に付けてみよう!」


ドアトリム(内張り)を剥がして、裏から金属板を挿入
(フニャフニャな金属板。手で曲がるタイプのモノ。ホームセンターで1枚が300円程度だった)

201802041001000


ドアトリムに穴空け等をしたくないので、「ガムテープ」で金属板を固定
(”やっつけ”作業だな)

ドリンクホルダーをボルト・ナットで固定

201802041031221


随分と、取付け位置が高いのでは???

・・・いや、いや、ウィンドウレギュレーターレバー(クルクル回すヤツ)があるので、この位置なのですよ。

(この車両は前期型であり、パワーウィンドウでは”当然”ありません)

201802041031071



コイツは 「使い易い!」

これならば、灰が落ちても、床なので掃除もし易い。



201802041057360


しかし、社外から見ると 「カッコ悪い!」

201802041227440

しばらく、使ってみよう。

スグに外してしまうかも・・・・・

今回は、非常にライトなクルマ弄りでした。

|

« ゼビウスを作る 【再確認】 地上キャラクタの出現位置とドモグラムの動作 | トップページ | 【AE86】クランクプーリー交換 »

クルマ(AE86)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502190/66357344

この記事へのトラックバック一覧です: 20数年振りにドリンクホルダー(に灰皿):

« ゼビウスを作る 【再確認】 地上キャラクタの出現位置とドモグラムの動作 | トップページ | 【AE86】クランクプーリー交換 »